欧州サッカーユニフォーム
スポンサードリンク

欧州サッカー移籍情報・観戦チケット、ユニフォームなどを。


欧州サッカー移籍市場長谷部はどこへ?

欧州サッカー移籍市場情報はトヨタワールドカップ2007日本勢で初出場して、アジア最高の3位に導いた浦和レッズの続きを読む

欧州サッカー2007年間最優秀選手発表

海外サッカー年間最優秀選手が発表されましたね。
受賞は予想通りブラジル代表MF、acミランカカ!、カカは続きを読む

トヨタワールドカップ2007決勝壮絶な打ち合い

サッカーの世界一を競うトヨタワールドカップ2007fifa クラブ ワールドカップ 2007は16日横浜国際総合競技場で行われ 、続きを読む

トヨタワールドカップ3位決定戦、浦和ーエトワール結果

トヨタワールドカップ2007は決勝の前に同横浜国際総合競技場で3位決定戦が行われた。続きを読む

トヨタワールドカップ準決勝浦和ーミラン

サッカートヨタワールドカップは13日準決勝第2戦うらわれっずVSacミランが行われた、続きを読む

欧州サッカーチャンピオンズリーグ16強出揃う

海外サッカーチャンピオンズリーグは16強がついに出揃った。グループリーグ全日程が終了、wefaチャンピオンズリーグのベスト16が決定。続きを読む

ボカジュニアーズ トヨタカップ wiki

サッカークラブワールドカップ2007は、12日準決勝第2戦が、(12日・国立競技場)で行われた、対戦したのは、りべるたどぉーれす杯を制した南米王者のぼかじゅにあーずとアフリカチャンピオンズリーグであるあはりの3年連続の優勝を阻止したあふりかちゃんぴおんずりーぐ覇者のエトワールサヘル。ボカジュニアーズメンバーは、あるぜんちん代表のパラシオやぱれるもら、アルゼンチン代表メンバーをそろえたタレント集団、ボカジュニーアーズ練習も万全で、試合はぼかじゅにあーずの圧勝に思われたが、序盤からメンバー、選手の動きが鈍い、アルゼンチンリーグでも3位に終わり、リけるめの離脱はやはり大きいのかと思ったが、そこはさすが、リベルタドーレス杯2007、南米王者ぼかじゅにあーずは前半37分、ぱらしおが左からドリブルで切り込み、ゴール左からカルドソが左足から蹴りこんで先制した、このまま順調に進むかと思われたが、65分にバルガスがラフプレーでこの試合二枚目のイエローカードを喫し、退場したが、10人になると皮肉にもボカジュニアーズメンバー選手達は逆に本来の練習どおりの動きを取り戻し、1人少ないながらもアフリカチャンピオンズリーグ王者チュニジアのエトワールサヘルフォーメーションを崩して圧倒、エトワールサヘルの決定力不足にも助けられて逃げ切った。サッカークラブワールドカップ2007は、準決勝のもう1試合は、13日にwefaチャンピオンズリーグ王者のイタリアのミランと、浦和レッズアジアチャンピオンズリーグ優勝のご存知日本のチームが対戦が対戦。2007トヨタクラブワールドカップ 賞金は優勝すれば5億を超える、4位以内でも2億円を越すクラブワールドカップ 2007 優勝賞金は高額な大会になっている。

欧州サッカー海外日本&チャンピオンズリーグトップへ
欧州サッカー

uefa チャンピオンズリーグハイライト

wefa チャンピオンズリーグは12日にグループA、B、Cが各地で行われた。チャンピオンズリーグハイライト、リバプールイギリスは序盤苦戦したが、最終戦にフランスのマルセイユを撃破して、リバプールイギリスは逆転でwefa チャンピオンズリーグを突破
した。グループAでは、イギリスリヴァプールがアウェイでフランスリーグアンのマルセイユと対戦して、MFスティーブンジェラード、フェルナンドトーレス、ディルクカイト、ライアンバベルらのゴールでwefa チャンピオンズリーグ、ぐるーぷりーぐ最終戦を0−4で快勝した
今日はリバプールユニフォームは珍しく黒で戦った。一時はどうなることかと思ったけど、やっぱ帳尻あわせてきた 一部ではリヴァはリーグ戦では絶対優勝できない バルセロナfcやチェルシーと比べると小さなクラブだ。とかの声もあるけど それはあくまで世界でもNO1クラスのクラブと比べると、の話で、そこらへんのチームとはやっぱ格が違う 、メガクラブではないけど ビッククラブであることは間違いない。 今年もいいとこまで行けるか、 もちろんリーグ戦もがんばってほしい。グループAではリバプールユニフォーム黒で挑み、まるせいゆを倒しイギリスリヴァプールが通過を果たした。wefa チャンピオンズリーグハイライト、グループBではシャルケ04がノルウェーのローセンボリを破った、すでにwefa チャンピオンズリーグのぐるーぷりーぐとっぱを決めている。チェルシーfとともにチャンピオンズリーグアンセム響く決勝トーナメントに駒を進めた。ハイライト wikiグループCでは、れあるマドリーと昨年AEKアテネを押さえて、リーグ優勝したギリシャのオリンピアコスがともにホームで見事に勝利決勝トーナメント進出を決めた。


欧州サッカー海外日本&チャンピオンズリーグトップへ
欧州サッカー
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。